施工実績

公立巖瀬病院

公立巖瀬病院

特色

  • 明治5年(1872年)の設立以來、145年にわたり、地域に根ざした急性期醫療や訪問看護、地域包括支援センターによる介護関連事業ならびに出前講座を中心とする予防醫療活動力を入れています。
  • 救急醫療の推進に関して、當院は年間1,300臺を超える救急車を受け入れておりますが、地域のみなさまが安心して暮らすことができますよう、救急醫療の體制を充実するように努力を継続します。

概要

福島県須賀川市

明治5年(1872年)の設立

一般病床 273床、感染癥病床 6床

28,342㎡

7,468㎡(中央診療棟) 3,971㎡(南棟)

RC造 地下1階 地上3階建(中央診療棟) 鉄骨造 地上3階建(南棟)

2013年

施工実績のページへ戻る