事業內容

HOME 事業內容 電気設備工事(新築/リニューアル)

電気設備工事(新築/リニューアル)

受変電設備工事

電力業者から電気を受け取る為の変電設備工事。
一般住宅とは異なり大型施設では高圧で電気を受け取り、施設內で利用する為に低圧電気へ変圧します。
新設はもちろんのこと、古くなった內部機器の更新、省エネルギー機器や環境配慮型機器への機器更新工事も行います。

受変電設備から送られる電気は電燈盤や動力盤を通じて各電気設備に送られます。
盤には異常な電気を検知してシャットダウンする保護機能や、非常用回路と一般回路を分けたり、照明回路とコンセント回路を分ける役目を果たしています。
受変電や電燈盤?動力盤はわたしたちが安全に電気を使うための重要な設備のひとつです。

発電設備工事

病院や公共施設など、非常時でも電気が必要となる施設は発電設備を備えています。
わたしたちは、その発電機設備から、緊急時に必要な電燈?コンセント機器までのすべてを設置する工事を行っています。
緊急時にお客様にとって必要な設備は何か、打合せから見つけ出し、設備容量や運用時間、コストの部分等を考慮し、最適なプランを立案?提供いたします。

照明設備工事

わたしたちの日々の生活に欠かせない「あかり」弊社では學校やオフィスビルはもちろんのこと、公共のホール?體育館などの文化施設の照明のほか、トンネルや住宅地の街路照明なども設置しております。
長年培ったノウハウで、お客様に最適な明るさ、色合いなどを選定し、プランの作成と工事をいたします。
既存機器をリニューアルする際は、省エネルギー化のプランを作成し、より快適に?より環境にやさしい照明設備工事をご提案いたします。